バイクコンテナタイプ一覧

バイクコンテナと一口に言ってもタイプが複数あります。
それぞれのタイプのメリット・デメリットを見極めて
愛車にピッタリのバイクコンテナをご利用ください。
各店舗にどのタイプの設置があるかは
店舗詳細ページをご確認頂くか、直接お問い合わせください。

シャッター250 スロープ大

多重ロック可能なハイブリッド型

サイズ 横幅 145cm × 奥行 250cm × 高さ 230cm
メリット ・奥行250cmあるので大型バイクも収納可能
・庫内でタイヤロック等、最大6ヶ所でロック可能
・大型スロープ(油圧式)なので搬出入がスムーズ
・棚とハンガーパイプ設置でバイク以外もたっぷり収納
デメリット ・スロープが大型の分、重量がある
・シャッターのため砂埃等が入る可能性がある

シャッター250 スロープ中

バランスの取れた万能型

サイズ 横幅 145cm × 奥行 250cm × 高さ 230cm
メリット ・奥行250cmあるので大型バイクも収納可能
・庫内でタイヤロック可能
・スロープは油圧式で女性でも心配なし
・棚設置でバイク以外も収納
デメリット ・シャッターのため砂埃等が入る可能性がある
・設置台数が少ない

シャッター225 スロープ小

小回りの利く小型タイプ

サイズ 横幅 145cm × 奥行 225cm × 高さ 230cm
メリット ・スロープが小さいので手間が少ない
・棚設置でバイク以外も収納
・庫内でタイヤロック可能
デメリット ・奥行225cmのため車種によっては入らない可能性あり
・シャッターのため砂埃等が入る可能性がある

マリンドア225 専用スロープ

密閉性バツグン

サイズ 横幅 145cm × 奥行 225cm × 高さ 230cm
メリット ・マリンドアのため密閉性が高く、砂埃が入りにくい
・扉自体の防犯性がシャッターよりも高い
・専用スロープが固定出来る
デメリット ・奥行225cmのため車種によっては入らない可能性あり
・車体が低いバイクは出し入れがしにくい場合がある

バイクシェルター

大型バイク収納向けに設計

サイズ 横幅 130cm × 奥行 270cm × 高さ 171cm
メリット ・奥行270cmのためほとんど全てのバイクが収納可能
・地面との段差がないので搬出時も足が着く
・庫内でタイヤロック可能
デメリット ・高さがないので頭を下げないといけない
・バイク以外はあまり収納出来ない

バイクガレージ

大型バイク収納向けに設計

サイズ 横幅 125cm × 奥行 280cm × 高さ 196cm
メリット ・奥行280cmのためほとんど全てのバイクが収納可能
・棚設置でバイク以外も収納
・マリンドアのため密閉性が高く、砂埃が入りにくい
デメリット ・横幅が狭いので庫内は動きづらい
・設置台数が少ない




今すぐバイクコンテナを探す

0120-365-045

電話受付 10:00-18:00

LINE問合せ

24時間受付中